リスク管理

リスク管理

【暴落注意】株主優待の廃止リスクを回避!危険な銘柄の特徴を知る

2022年4月の東証再編によって、プライム市場における株主数の基準が引き下げられました。今まで東証一部を維持するために、又は東証一部へ昇格するために株主を集めていた企業は、株主優待を廃止してしまうかもしれません。
リスク管理

【守りの戦略】暴落相場の戦い方!大損しないためのリスク管理と心構え

2020年のコロナショックでは、たった2ヶ月で日経平均が30%も下落しました。そこから急回復はしましたが、誰もそこが底だとは分っていたわけではなく、40%、50%ともっと下落する予想をしていた投資家もいるはず。相場の底をピンポイントで掴む必要はなく、相場が落ち着いた後の回復待ってからエントリーするのが鉄則です。
リスク管理

【自分の投資スタイルを探せ】自身の性格と経験に先人の戦略を組み合す

経験が少ない時は、書籍や動画で勉強したプロの投資法をそのままやってしまいがちです。勝つための自分のスタイルを見つけるには、プロや成功者の手法を色々と知った上で、自分の考えや経験と組み合わせる。投資にあてる資産の大きさも、許容できるリスクも、人それぞれ違うので、自分が心地のいいと思えるスタイルを探していくことが大切です。
リスク管理

【投資の秘訣】リスクの許容範囲を考える!大きなリターンと勝負の瞬間

リスクと聞くと「危険」をイメージしがちですが、株式投資や金融では「不確実性」の意味で使われています。株式投資としては時価総額の小さな銘柄は大型株ほどの安定感はありませんが、大化けする可能性もある価格変動リスク・不確実性を持っています。その不確実性の大きさや、何が不確実なのかを理解して、起こりうる何パターンもシナリオを想定しておけば、リスクの大きな投資=危険な投資ではなくなります。
リスク管理

【最大の試練】誰もが悩む損切りのタイミング!今から備える善後策

株式投資をしている以上は必ず訪れる、分かっていても難しいのが「損切り」のタイミング。普段から次に投資したい有望株を見つけてリストアップしておくことが、今すぐにできる損切りの準備になります。
リスク管理

【要注意】高配当株投資は危険?株価の値下がりと減配リスクの対策方法

高配当株投資は配当金で安定的なインカムゲインを狙う投資スタイルですが、業績悪化による株価の下落リスクや減配リスクがネックです。配当金の源泉は企業が稼ぐ純利益。配当利回りだけでなく、継続的に成長が期待できる企業の中で、積極的で無理のない配当性向の銘柄を選ぶことが、安定した高配当株投資を実現します。
リスク管理

【最高の機会】ベストな売り時!エントリーシナリオと利確・損切り

株式投資で売り時を決める大きなポイントは、購入時の想定を達成した時か、想定が崩れたタイミング。株式投資は買い時も売り時も、複数のエントリーシナリオを持っておくことが大切です。