用語

用語

【投資用語を知る】テーパリングとは?量的緩和の次に行う金融調節

テーパリング(tapering)は「徐々に減っていく」「先細り」と言う和訳。量的緩和で市場に出回った資金を、金利を上げて少しずつ減らしていくのがテーパリングです。市場へ流れる資金も減少し、投資家心理も嫌気がさして株価下落となる傾向が強いようです。