1.株式投資の準備

心構え

株式投資で得する人損する人!リスクを臆せず挑戦なくして経済的自由なし

損をしたくない人は損をしにくい投資もあるし、分からない人は少額からお試しできる証券会社もある。今の生活で満足してる人以外は、いろんな可能性に挑戦することが大切。
小型成長株・グロース株投資

億り人を生む『小型株集中投資で1億円』から自分なりの投資スタイルを探す!

成功者の手法をそのまま真似ても、知識も性格も、時代も違うし、勝つことは難しい。成功者を参考に自分なりに改善を繰り返し、独自の法則を見つけることが大切です。
心構え

株式投資はあらゆるスタイルの投資家達が戦う総合格闘技

株式投資はあらゆる投資家がいるリングの上で、自分の資産を掛けて、知識で戦う総合格闘技。どれだけ机上で勉強ても、実践経験を積まないと強くなれません。デイトレ、短期、長期、積み立て、テクニカル分析、IPO..と、戦略もスタイルも異なる投資家が同じ株式市場に集まってます。そんな戦いを勝ち抜きたい!
投資の勉強

株式投資で勝つために多くの武器と戦術を揃えておくこと

90年代のバブル相場、失われた20年と言われる停滞相場、2012年からのアベノミクス相場と、常に動く株式市場。その状況に合わせて最適な投資戦略を選択したい。投資の基礎知識はもちろん、色んな投資商品やスタイルを知っている方が圧倒的に有利です。いかなる状況でも戦えるように、武器と戦術を揃えておきましょう。
長期割安株・バリュー株投資

投資の目的をしっかり持つ!投資スタイルに合わせた勉強を

ここ最近、盛り上がりを続けている株式投資。初心者向けから難しそうな本まで、多くの株式投資の本が出版されていて、どれを買ったらいいか迷ってしまいます。読むべき本は何をするかで全然違います。自分の投資目的と投資スタイルに合った勉強から始めることが、株式投資初心者のスタートダッシュになると思います。
投資の資金

株式投資も労働収入から始まる!金融資産を大きくするために

資産を大きくするためには、労働収入を増やすこと、家計の支出を減らすこと、金融資本で金融収入を大きくすること。なかでも労働収入を増やすのは難しい。労働収入はサラリーマンを退職すると一気に少なくなるので、その前に若いうちから、労働収入から得たお金を金融資本へ投資しておくことが大切です。
心構え

投資経験がなくても銀行に貯金をしている人は大チャンス

投資に興味がない人でも、お金を貯めるのが好きな人は案外多いと思います。きっちりと節約をして、銀行にコツコツと貯金をしてきた人は大チャンスです!この時代、銀行の定期貯金が0.1%でも30年で3%しか増えませんが、株式投資で毎年5%の運用ができれば30年後の資産は4倍です。既に貯金のある人は預ける先を変えるだけで資産が大きく変わります。
心構え

株式投資の初心者が失敗しないための心得!最後に決めるのは自分

投資を始めるとお得な情報に山ほど出会います。それがプロの助言でも、決めるのも行動するのも、その結果が返ってくるのも自分。投資の心得は最後は自分が決めること!
心構え

株を始めるタイミング!年齢制限もなければ最低資金も0円から投資できる時代

株式投資に年齢制限はなく、未成年でも親権者の同意があれば口座開設可能。最近はポイントで投資できる証券会社もあり、資金0円から投資を経験することができます。