小型成長株・グロース株投資

小型成長株・グロース株投資 小型成長株・グロース株投資
少ない資産でも億り人を狙うことができる『小型成長株投資』はハイリスク・ハイリターンな投資スタイル。まだまだ伸びしろのある時価総額が低い企業へ投資して、大きな成長を期待してキャピタルゲインがメインの利益となります。
小型成長株・グロース株投資

【究極の二択】小型株集中投資の分かれ道!守りの割安株と攻めの成長株

小型株の中でも割安株への投資は、本来の企業価値より株価が低い状態で買って、株価の回復と企業の成長を両方期待できます。対して成長株への投資は、PERが高くても業績も絶好調なら、5倍・10倍といった爆発的な株価高騰に夢を持つことができます。同じ小型株でも割安株か成長株かで、リスクもリターンも全く違う投資になることは理解しておきたい。
小型成長株・グロース株投資

【株ドリーム】一攫千金を狙う小型株集中投資!銘柄選びのポイントが鍵

急成長を期待する企業に資金を集中して投資するのが小型株集中投資。当然、ハイリスクハイリターン。余裕資金の中で最大級のチャレンジをする投資スタイルです。
小型成長株・グロース株投資

【徹底攻略】小型成長株の分散投資!毎日を楽しみながら億り人を目指す道

この『小型成長株投資』には株式投資の夢と楽しさがギュッと詰まっています。徹底的に調べて見極めた新興企業に、自分の資産を託し、成長と成功の喜びを共にする。四半期の決算もプライム市場への上場も、優待や配当金の新設も、色んなイベントに一喜一憂しながら、大企業になるまでのヒストリーをオーナーとして応援する。億り人になるまでの時間を存分に楽しむことができる投資スタイルなのです。
小型成長株・グロース株投資

【個別株投資の魅力】インデックス投資に全資金を投資しない理由

インデックス投資は市場の平均値を取りに行く投資。対して個別株投資は平均以上の成績を出すことが目的です。圧倒的にリスクは高くなりますが、大きな利益を狙えることや、何より企業の頑張りに毎日一喜一憂できるワクワク感が最大の魅力です。
小型成長株・グロース株投資

【ファンダメンタル分析とは】割安株と成長株を探す唯一の方法

財務状況や業績から企業の価値を予測するのが『ファンダメンタル分析』です。現状の企業価値より株価が安ければ割安株として、現状の株価より将来期待する企業価値が高ければ成長株として、株式投資で勝つために徹底的に分析をします。
小型成長株・グロース株投資

一球入魂『小型株集中投資』の銘柄探し!1銘柄に絞り込む8つの条件

遠藤洋さんの『10万円から始める!小型株集中投資で1億円』で紹介されている8つの条件。中でも『ビジネ社長や経営幹部が大株主』は重要だと思っています。
小型成長株・グロース株投資

資産を増やす『小型成長株』の見つけ方!ユニークなビジネスモデルを探せ

長田淳司さんの『10万円から始めて資産を200倍にする小型成長株投資』で紹介されている5つの条件。『ビジネスモデルがユニーク』がポイントになりそうですね。
小型成長株・グロース株投資

10倍株を見つけるスクリーニング!会社四季報の達人が教える4つの条件

渡辺清二さんの「会社四季報の達人が教える10倍株・100倍株の探し方」では、①4年で売上2倍、②営業利益率10%以上、③オーナー経営、④上場5年以内。あとは小型株か。
小型成長株・グロース株投資

高確率で『10倍株』を掴む方法!業種選びがテンバガーのカギを握る

直近の10年間で10倍株が最も多かった業種が情報・通信、次に小売業とサービス業。テンバガーを狙うなら、少しでも確率が高くなる投資すべき。業種選びもその1つです。
小型成長株・グロース株投資

億り人を生む『小型株集中投資で1億円』から自分なりの投資スタイルを探す!

成功者の手法をそのまま真似ても、知識も性格も、時代も違うし、勝つことは難しい。成功者を参考に自分なりに改善を繰り返し、独自の法則を見つけることが大切です。
小型成長株・グロース株投資

成長株の『小型株分散投資』でテンバガーを掴む!10倍株と配当金の両立

13年間で59社もテンバガーを掴んでいる愛鷹さん。小型株ながら優待や配当など株主還元意識の高く、新しく長続きするビジネスモデルの銘柄が狙いどころ。