億り人になるための『小型株集中投資』とは?大化けする成長銘柄の見つけ方!

小型成長株・グロース株投資
Question

小型株集中投資ってどんな投資スタイル?

急成長を期待する企業に資金を集中して投資するのが小型株集中投資。当然、ハイリスクハイリターン余裕資金の中で最大級のチャレンジをする投資スタイルです。

余裕資金で最大級のチャレンジ

あふろん
あふろん

資産が少なくても大きなリターンを狙うために、小型株へ銘柄を絞って投資するのが『小型株集中投資』ね。

こころん
こころん

たしかに、小型株は株価変動がでかいし集中投資はリスクあるけど、ハイリターンも期待できるな。

あふろん
あふろん

大きな成長を期待するなら時価総額100~300億円くらいの新興企業が狙いどころかなー。

あふろん
あふろん

保有する銘柄を1~3銘柄に絞れば、その企業のことを知ることに全力を注げるしね。

こころん
こころん

たしかに、その企業に資産を託すことになるから、社長も製品も、サービスも、事業戦略も、業績も…全部気になる!

あふろん
あふろん

銘柄選びのポイントは、着実に売上と利益を伸ばしていて、株価が過剰に高くなっていない企業が理想的だね。

あふろん
あふろん

あとは、大株主が代表をやってるオーナー社長で、上場してから年数が浅い企業は勢いがあるから注目かな。

こころん
こころん

耐えられる余裕資金を信頼する企業に託すんやから、多少の下落は覚悟してハイリターンを取りにくのが大事やな。

小型株集中投資で1億円

聞いて学べる投資ガイド
2020年7月18日公開
小型株集中投資で10万円から1億円を作る方法

利確と損切のタイミングが難しい

去年はこの投資スタイルを一貫してきました。3倍以上になった銘柄も利確をせずに買い増して失敗…。失敗と改善を繰り返して、勝てる投資スタイルに磨いていきたい。

1銘柄に絞って徹底して企業を知り尽くす

上場年数が浅くて勢いのあるオーナー社長

強い意志をもって損切と利確

コメント 記事に関する投稿はコチラ