【短期投資の魅力】デイトレードで勝つ為にやっておく最低限の準備

短期投資・デイトレード
Question

デイトレードって何?必要な準備って?

デイトレードは購入した株を、その日の内に手仕舞いする投資スタイルです。1日の株価の動きは限られているので、一瞬の売買タイミングを狙って、小さな利益を積み重ねる。非常に取引回数が多くなるからこそ、売買手数料負けは回避したいポイントです。

●最低限必要な準備
 売買手数料の無料枠(プラン)
 貸株料0%の信用取引
 テクニカル分析の知識

手数料負けを回避

あふろん
あふろん

デイトレードってテクニカル分析と限りある売買タイミングの勝負って感じだね。

こころん
こころん

かなり取引回数が多くなるから、絶対に手数料無料枠がある証券口座でやるべきやろな。

こころん
こころん

賃株料が0円なるSBI証券の「日計り信用」とか、楽天証券の「いちにち信用」もあった方がいいかも。

あふろん
あふろん

CFDとかFXでもデイトレできるけど、スプレッドとして手数料が取られてしまうからねー。

あふろん
あふろん

ベテランならスプレッド以上の利益を出せるけど、初心者としては手数料負けを回避したいし。

こころん
こころん

なるべく時価総額と出来高がデカくて、株価変動も激し過ぎない銘柄から始めるのがええよな。

あふろん
あふろん

とにかくテクニカル分析の知識を磨いて、少額から毎日の売買で経験を積むことがスタートだね。

こころん
こころん

1日の利益が小さくても、勝率が上がれば一気に資産大きくできる期待はあるもんな。

デイトレードの始め方

うみはら
2020年6月17日公開
デイトレ(デイトレード)の始め方

手数料無料の時代だからこそ

本当は僅かな利ざやを狙うスキャルピングじゃない限り、デイトレでスプレッド程度の手数料は気にしなくても良いのかもしれない。でも、トレードで勝って手数料で負けるのが一番悔しいので、小さいけどデイトレでもスプレッドは気になっちゃいます。

デイトレードは1日で売買完結

手数料無料と貸株料0%の証券会社

スプレッドのない株デイトレで練習

コメント 記事に関する投稿はコチラ