【稼ぐ力】投資の出発点は労働収入!ゴールは金融資産からの不労所得

投資の資金

投資の資金

見出し

サラリーマンは株式投資の軍資金をどうやってつくる?

サラリーマンの資金づくりは、労働収入を増やすこと、家計の支出を減らすこと、金融資本からの収入を再投資すること。

中でも労働収入を増やすのは難しく、退職すると一気に収入が無くなります。

投資を継続するためにも、退職をする前からサラリーマンの給料以外で稼ぐ労働収入を見つけておくことが大切です。

こころん
こころん

生活費の節約も限界があるもんな…。

あふろん
あふろん

若い時からコツコツ銀行に貯めたお金があったら一番なんだけどね。

独身時代の勝負

手軽にできる資金づくりは節約。

それでも、結婚をして子供もいる生活を考えると、節約で投資にまわせる金額は限られてしまいます。

独身時代は、稼いで、節約して、収入を生み出す金融資産をつくるチャンスです。

こころん
こころん

投資のために家族に無理強いするような節約は絶対ちゃうし。

労働収入が出発点

労働収入を増やすには、昇進をして給料を増やすか、独立して社長になって成功するか、副業かアルバイトか。

人生100年時代とはいえ、歳をとったら体力はキツくなるし、生活をかけて独立するのも簡単ではありません。

本業以外で稼ぐ力を持っていれば、余力が尽きても何度でも挑戦できるので、株式投資のチャンスは広がります

あふろん
あふろん

これからの時代は政府も副業を推進してくれるからね。

ゴールは不労所得

金融資産が大きくなって、完全なる不労所得を手に入れることができたらゴールは目前。

その金融収入を再投資にまわすも、生活費として使うも自由です。

人それぞれ株式投資のゴールは違いますが、私は金融収入が生活費を上回ることで得られる『労働に縛られずに楽しく生きる人生』が大きな目標です。

あふろん
あふろん

副業するのも節約するのも、金融資産を大きくして後の人生を楽にするためだね。

お金のなる木を買う方法

バフェット太郎の投資チャンネル
2020年9月30日公開
貧乏人は知らない 金のなる木を買う たったひとつの方法

リスクの小さな副業

学びと体験

株式投資や本業以外の稼ぐ力をつくるために、このブログをスタートしました。

本当に稼げるようになるまで何年もかかるか分からないけど、大好きな投資がテーマだから毎日楽しく続けられるし、失敗しても全く資金的なダメージもないし

不動産投資も5年以上やってるのて、稼いだり投資することには意欲的なのに、節約だけは夫婦揃って苦手なタイプです。

投資の資金
この記事をTwitterで投稿する
1分で読める 株式投資初心者の道しるべ

コメント 記事に関する投稿はコチラ