株式投資も労働収入から始まる!金融資産を大きくするために

投資の資金

全ては労働収入から始まる

資産を大きくするためには、労働収入を増やすこと、家計の支出を減らすこと、金融資本で金融収入を大きくすること。なかでも労働収入を増やすのは難しい。

労働収入はいずれなくなるもの。サラリーマンを退職すると一気に少なくなるので、若いうちから、労働収入から得たお金を金融資本へ投資しておくことが大切です。

こころん
こころん

定年退職しちゃった後は、金融資産からの収入が頼りやもんな。

あふろん
あふろん

人生100年時代とはいえ、歳とったら体力キツくなっちゃうし。

あふろん
あふろん

若いうちから働いて貯めたお金を、金融資産にまわしておければ、後の人生がだいぶ楽になるんだけどなー。

こころん
こころん

結婚して子供ができたら、投資にまわせるお金なんてほとんど無いし、独身時代が勝負やで。

あふろん
あふろん

投資のお金を作ろうと思ったら、収入を増やすか、支出を減らすか..だね。

こころん
こころん

どっちも難しいけど、家庭や生活もあるんやったら、なんとかして収入を増やすしかないよな。

こころん
こころん

会社で昇進して給料を増やすか、独立して社長になって成功する、副業やアルバイトで稼ぐか..。

あふろん
あふろん

今は政府も副業を推進してるからね。これから副業を認めてくれる企業も増えてきそう。

こころん
こころん

確かに副業で稼ぐ力を身に付けて、労働収入を大きくするんは超重要やな。

あふろん
あふろん

その為の自己投資なら、大きな金額にならないし、将来のお金のなる木に投資してる感じだね。

お金のなる木を買う方法

バフェット太郎の投資チャンネル
2020年9月30日公開
貧乏人は知らない 金のなる木を買う たったひとつの方法

稼ぐための自己投資

投資を始めようと思ったら、資産家の子供に生まれてない限り、自分で働い貯めたお金でスタートすることになります。だからこそ労働収入を最大化するのは大事。

若い時から副業を考えて努力してこなかったのは後悔ですが、今持っている自分のスキルから副業を考えるのも1つの方法かも。当たり前だけど、稼ぐためのスキルって大事ですね。

株式投資も労働収入から
労働収入を金融資産へ
稼ぐための自己投資は大事

コメント 記事に関する投稿はコチラ