米国ETF『VTI』とは?アメリカの上場企業約3600銘柄へ分散投資

米国ETF投資
Question

VTIってどんなETF?

VTIはバンガード・トータル・ストック・マーケットETF。米国の上場企業全体、約3600銘柄が投資対象。VTIだけでアメリカの上場企業へ最強の分散投資ができます。

アメリカ企業に最強の分散投資

あふろん
あふろん

米国ETFの投資って言ったら、まず「VTI」って感じだよね。

こころん
こころん

なんたって、米国企業3600銘柄もカバーしてるんやもんな。

こころん
こころん

アメリカ全体の企業を丸ごと買うって感じ。

あふろん
あふろん

株式投資としては3600社もあったら、十分すぎる分散投資になるよね。

あふろん
あふろん

同じバンガード社でS&P500が投資対象のVOOがあるけど、それでも500社だからなー。

あふろん
あふろん

ETFで安定した投資が目的なら、しっかり利回の出るETFに投資しないと。

こころん
こころん

VTIは楽天証券もSBI証券も買付手数料無料やで(※)

あふろん
あふろん

世界の中でアメリカが成長すると思うなら、米国株最強の分散投資になるVTIだね。

※記事更新時点

投資信託・ETFで迷ったらこれ

両学長 リベラルアーツ大学
2019年8月27日公開
第58回【投資信託・ETFで迷ったらこれ】インデックス投資はVT1本、VTI1本でも立派なポートフォリオ【株式投資編】

アメリカは世界一の経済大国

2020年のアメリカ国内総生産は21兆4800億ドル。2033年頃に人口のピークに達する中国に対し、それ以降も人口が増え続けるアメリカの強さ。アメリカへの投資はまだ堅いかも。

VTIは米国企業全体への投資

約3600銘柄という最強の分散

人口増加が続く世界一の経済大国

コメント 記事に関する投稿はコチラ