【4つのFIRE】自分にマッチする経済的自立のカタチを探す

FIRE
Question

4種類のFIREって何?

FIRE(Financial Independence Retire Early)とは、投資による不労所得で生活するライフスタイルです。そのFIREには、労働収入があるかどうかや、必要な資金額が違う『4つのタイプ』があり、自分が目指すFIREを理解しておくことが大切です。

FAT FIRE

 不労所得だけで贅沢な豊かな生活
LEAN FIRE

 不労所得のみで最低限の節約生活
BARISTA FIRE

 不労所得と適度に働いた労働収入で生活
COAST FIRE
 不労所得は再投資して労働収入で生活

自分が幸せになれるFIRE

あふろん
あふろん

FIREのカタチにも色々あよね。

あふろん
あふろん

仕事を完全に辞めるのか、必要になる資産額とかが、それぞれのFIREで変わってくる感じかな。

こころん
こころん

理想は『FAT FIRE』だけど、現実的で心にも余裕が出そうなのは『BARISTA FIRE』かもなー。

あふろん
あふろん

週休3〜4日くらいで気軽に働いて、不労所得と労働収入で生活するタイプね。

あふろん
あふろん

家族との時間もいっぱい取れるし、働きがいある仕事なら生活の刺激にもなりそう。

こころん
こころん

既に好きな仕事で稼げてるなら『COAST FIRE』でも幸せな人生やな。

こころん
こころん

不労所得の再投資で資産が増えていく安心感もあるし、好きな仕事がなら毎日が最高やで。

あふろん
あふろん

どのFIREを目指すにしても、投資を継続ないことには達成できないもんね。

まさかの大ブーム!4種のFIRE

両学長 リベラルアーツ大学
2021年7月27日公開
第257回 【メディアで話題】どれを目指すのが正解?4つのFIREについて徹底解説【お金の勉強 初級編】

小型成長株投資で50歳FIRE

理想は高く50歳で『FAT FIRE』です。ハイリスクな小型株で小さな可能性を探りながら、失敗しても老後安心して暮らせるようにつみたてNISA。FIREできなくても幸せになれたら成功!

必要資金や労働収入が異なる4種のFIRE

自分が幸せに思FIREを目指す

FIREできなくても幸せになれたら成功

コメント 記事に関する投稿はコチラ