【10万円優待】7月『丸善』はジュンク堂でも使える自社商品券

優待株生活
Question

株主優待の内容とお買い得ポイントは?

丸善CHIホールディングスは4万円の投資で株主優待が受け取れる手頃な銘柄。権利確定月は7月で、100株保有すれば株主優待は丸善やジュンク堂で利用できる『自社商品券』を500円分が届きます。300株までが優待利回りが下がるので200株が最適です。

●7月の株主優待

 100株で自社商品券500円分
 200株で1,000円分
 500株で2,000円分
 2,000株で3,000円分
 3,000株で4,000円分
 4,000株で5,000円分
 5,000株で6,000円分

※2021年7月時点

読書好きにはありがたい優待

こころん
こころん
こころん
こころん

丸善とかジュンク堂って都心で駅近のイメージあるから、自社商品券の使い勝手も良さそうやけどな。

あふろん
あふろん

丸善CHIホールディングスって今の株価が400円くらいだから、4万円で株主優待の権利獲得ができるよ。(現在の株価)

こころん
こころん

商品券の額は100株なら500円、200株で1000円、500株で2000円分の商品券らしいで。

あふろん
あふろん

じゃあ、200株までが優待利回り的にはお得だね。

あふろん
あふろん

配当金は今だと0.5%だね。(※)

こころん
こころん

うーん…だったら同じ7月銘柄の『ウエスコホールディングス』の方が魅力を感じるなー。

あふろん
あふろん

ちなみにジュンク堂の社名は社長の父親の名前『工藤淳』を逆さまにしたのが由来らしいよ。

※記事更新時点

2021年7月の株主優待特集

3分でわかる株式投資
2021年7月9日公開
2021年7月の株主優待特集(フル)【3分でわかる株式投資】Bコミ 坂本慎太郎が動画で解説

7月の優待銘柄は希少

7月の優待銘柄は30社と少ないし『丸善CHIホールディングス』のような少額投資で優待と配当金が受け取れる銘柄は希少。とりあえず100株だけ保有しとこうかな候補にはなりそう。

丸善やジュンク堂で使える商品券

4万円投資で優待も配当金もゲット

配当利回りは…まだまだ低い

コメント 記事に関する投稿はコチラ