【毎月優待生活】2021年の優待銘柄数は?日本ならではの株主還元

優待株生活
Question

株主優待銘柄ってどれくらいあるの?

2021年8月時点で株主優待を実施している銘柄は1481社上場企業3834社の約38%になります。野村インベスター・リレーションズによると、2000年は600社、2010年は1000社、2020年は1500社と増加傾向でしたが、2019年をピークに減少しています。

優待銘柄数は3月が最多

こころん
こころん

3月の優待権利が確定する銘柄は800社近くあって、年間で一番多いらしいで。

こころん
こころん

2番目が約400社の9月なんやって。

あふろん
あふろん

3月に本決算の企業が多いから、年2回優待のある企業が3月・9月に集まってるってことだね。

こころん
こころん

逆に1月、4月、5月、7月、10月、11月は少なくて、30〜40社くらいしか優待やってないで。

あふろん
あふろん

この少ない月でも、お気に入りの優待銘柄を見つけることがをできれば、毎月優待でワクワクできるね。

こころん
こころん

資金が少ないうちは、10万円以下でも魅力的な優待がもらえる銘柄を集めていくのが良さそうやな。

こころん
こころん

地域性とか自社サービスとか、使いどころは限定されるけど、還元率の高い優待もお得やんな。

毎月もらう夢の優待生活

カブ主優待ライダー
2021年6月19日公開
夢の株主優待生活!毎月もらう、最強ポートフォリオ

少額投資からの優待体験

大阪に住んでいるのでウエスコホールディングスの四国水族館は旅行で行ってみたいし、梅田にビックカメラもあるのでコジマも購入してみました。こういう少額投資でも魅力的な優待であれば、長期の現物保有前提で少しずつ買い集めていくのが楽しそうです。

国内の優待実施企業は4割弱

3月と9月は優待シーズン

10万円以下でも買える優待銘柄

コメント 記事に関する投稿はコチラ