【6月・12月】高級ホテルのブュッフェ!ツカダ・グローバルの30%割引券

優待株生活

ツカダ・グローバルホールディングの優待内容

Question

株主優待の内容と長期保有制度やお買い得ポイントは?

ツカダ・グローバルホールディングスの株主優待は、グループのホテルやレストランで利用できる割引券

利用できるのはストリングスやインターコンチネンタル、アートグレイスといった高級ホテルの宿泊、レストラン、リラクゼーション、フィットネスなど、割引率は利用ホテルによって異なります。

100株以上保有すれば割引券を2枚、6月と12月の年2回受け取ることができます。

あふろん
あふろん

東京と神奈川、埼玉、名古屋のホテルが対象だね。

こころん
こころん

インターコンチネンタル系列でもインターコンチネンタル大阪は対象外みたいやな…。

優待情報と現在の株価

株価参考値:305円(現在の株価)
権利確定月:6月12月
最低購入額:30,500円
優待利回り:0.0%
配当利回り:0.0%

宿泊やレストランなど、ホテルや利用金額によって割引金額が変わってくるので、優待利回りは0.0%としましたが、だいたい20%〜30%の割引率になっています。

例えばインターコンチネンタル東京ベイに1泊食事付き30,000円の部屋に大人2名で宿泊すると、60,000円の20%OFFなので、割引券1枚で12,000円分もお得。

12,000円なら優待利回り39.3%です!

こころん
こころん

1泊30,000円でもなかなか泊まれないけど、スイートルームも優待対象やで。

※記事更新時点

シェフズライブキッチンのブュッフェ

インターコンチネンタル東京ベイのシェフズライブキッチンは、贅沢なディナーブュッフェが魅力的。

大人2名で7,000円程度なのでコスパも抜群だし、さらに優待で30%OFFなので、2,100円も割引を受けられます。

2,100円なら優待利回り6.9%ですね!

あふろん
あふろん

ランチ時間のスイーツ&ライトミールブュッフェも美味しそう!

約5万円以下で買える12月の優待株

株の買い時を考えるチャンネル
2021年12月5日公開
約5万円以下で買える12月優待株 この3銘柄

優待対象は関東と名古屋のみ

学びと体験

残念ながら今住んでいる大阪圏内には、優待割引券が使えるホテルがありません…

ホテルのブュッフェは良く行くので、大阪圏内でこんな優待があったら買っておきたい!

10万円以下で買える12月の株主優待としては、ベルメゾンネットの買物券が貰える千趣会がおすすめかなー。

優待株生活
この記事をTwitterで投稿する
1分で読める 株式投資初心者の道しるべ

コメント 記事に関する投稿はコチラ