【投資のイベント】ジャクソンホール会議!世界の中央銀行総裁が集結

イベント
Question

ジャクソンホール会議ってなに?

アメリカのワイオミング州ジャクソンホール。そこに毎年1回、世界の中央銀行総裁が集まって世界経済に対して議論されるのがジャクソンホール会議です。2010年にFRB議長が量的緩和追加を示唆して株価が反応したこともあり、この会議が注目されています。

世界の経済問題が議論される場

あふろん
あふろん

ジャクソンホールって地名だったのかー。

あふろん
あふろん

世界の中央銀行総裁が集まるって、金融に関して相当重要な会議って感じがするよね。

こころん
こころん

本来は経済問題を解決するための会議やから、金融政策についての発言があるかは分からんけどな。

こころん
こころん

やっぱり、注目されてるのはFRB議長の講演パートやろ。

あふろん
あふろん

もし、テーパリングや利上げに前向きな発言が出たら株価も反応しそうだもんね。

あふろん
あふろん

とはいえ、既にその発言がありそうなことも予想されてるし、折り込み済みで案外動かなかったり…。

こころん
こころん

誰も考えたなかったような予想外のことが起こった時ほど、一気に株価が動くのが相場やからなー。

あふろん
あふろん

9月にアメリカの金融政策を決める「FOMC」もあるから、どこで匂わせ発言が出てくるか…注目だね。

ジャクソンホール会議の焦点

なるほど!投資ゼミナール
2021年8月12日公開
【ジャクソンホール会合の焦点】テーパリングより注目すべきは(黒瀬浩一さん) [マーケットディーパー]

相場全体の流れを掴む

全世界で同時に起こったコロナショックからの金融緩和。世界の中でも先行して経済回復しているアメリカの経済や金利政策の動きは気になります。国内・米国問わず、相場の流れを見ていくことは、投資戦略の幅が広がりそうなので、色々と注目していきたい。

ジャクソンホールはアメリカの地名

世界の中央銀行総裁が集う会議

過去に金融政策に関する発言あり

コメント 記事に関する投稿はコチラ