信用取引の基礎知識を学ぶ!メリットは空売り戦略とレバレッジ効果

信用取引
Question

投資信託って何?メリットは?

元手資金の3.3倍まで売買できる信用取引。そのレバレッジ効果も魅力ですが、空売りによる戦略の広がりが大きなメリット。信用取引を効果的に使って投資の幅を広げたい。

信用取引で広がる投資戦略

こころん
こころん

信用取引ってリスクがでかくて危険なイメージがあるよな。

あふろん
あふろん

自分の資金の3.3倍まで取引できて、負けた時の金額も大きくなるから危険に思う人も多いよね。

あふろん
あふろん

勝った時の利益も大きくなるから、うまく使えば便利なんだけどなー。

こころん
こころん

他のメリットもあるけど、空売りができるってゆーポイントが一番やと思うけどな。

あふろん
あふろん

株価が下がりそうな銘柄を見つけた時は空売りで勝負できるもんね。

こころん
こころん

下落相場でも利益を取りにいけるから、あきらかに株式投資で戦略の幅が広がるよな。

あふろん
あふろん

ただ、信用買いする時は買い方金利、空売りする時は貸株料という借入料がいるから注意ね。

こころん
こころん

普通の現物取引より色んな事ができる分、それなりに費用も掛かるってことやなー。

分かってしまえば怖くない信用取引

松井証券_MatsuiSecurities
2020年7月22日公開
分かってしまえば怖くない!「信用取引入門」マヂカルラブリーと学ぶ 松井証券 資産運用!学べるラブリー #3

信用取引で経験値も3.3倍

もちろん信用取引口座は持ってます。信用取引で購入できる銘柄も金額も増えるし、追証のリスク管理や空売りの経験もできる。得られる経験値は間違いなく多くなります。

元手資金の3.3倍まで売買できる

空売りで投資戦略の幅が広がる

買い方金利や貸株料などの費用に注意

コメント 記事に関する投稿はコチラ