【ハウマッチ】幸せな配当金生活に必要な資金!お金のなる木の選び方

配当金生活
Question

どれだけ配当金を受け取れば幸せか?

毎年1000万円以上欲しい人、毎月の小遣いが3万円増えると幸せな人。働きたい人、働きたくない人。家族がいる人、独身が好きな人。みんなそれぞれ幸せの価値観は違います。まずは、毎年いくらあれば幸せな生活になるかを明確にすることがスタートです。

●必要資金の参考指標
 高配当株やETFで狙える配当金3〜4%
 配当金所得の税率20.315%

幸せな配当金生活とは

あふろん
あふろん

配当金収入を計算する時は20.315%の税金を計算に入れておかないとね。

こころん
こころん

1億円の資金で配当利回り4%のポートフォリオをつくっても、配当金は400万円やけど、そこから税金が引かれて306万円ってことやな。

あふろん
あふろん

年収300万円でも楽しく生活できるかもしれないけど、それでも1億円の資金は必要なんだね。

あふろん
あふろん

本業は続けながら毎年100万円の配当収入が上乗せされるだけでも、ちょっと贅沢できそうじゃない?

こころん
こころん

3,000万円の資金なら配当金120万円、税金引かれて92万円くらいか…。

こころん
こころん

それくらい配当収入があったら、毎年家族旅行したり、記念日に豪華なディナーも食べれそうやん。

あふろん
あふろん

資金が1,200万円なら毎月3万円のお小遣いUPになるね!

こころん
こころん

目標にする配当金額を決めとけば、必要な資金もだいたい分かる、理想的で現実的なちょうどいいゴールが見えてきそうやな。

配当金生活はいくら必要?

両学長 リベラルアーツ大学
2019年12月27日公開
第96回 【銘柄も例示】配当金生活のためには、いくら用意して何に投資すれば良いのか?【株式投資編】

配当金は再投資

複利の力を最大限活かそうと思ったら配当金は全額再投資が最も効率的。でも、定期的に配当金を受け取って生活が豊かになると、人生に幸せを感じるし株式投資も楽しくなります。資産を増やすことが目的にならないように、自分や家族の幸せが何かを考えたい

幸せな配当生活の定義は人それぞれ

配当金に掛かる税金は20.315%

資産を増やすことが目的にならないように

配当金生活
この記事をTwitterで投稿する
1分で読める 株式投資初心者の道しるべ

コメント 記事に関する投稿はコチラ