米国EFTの定期買付はSBI証券!住信SBIネット銀行で為替手数料も節約

米国ETF投資
Question

米国EFTの積み立て投資はできる?

米国株・米国EFTの定期買付サービスがあるのはSBI証券。しかも、住信SBIネット銀行の外貨貯金を使って、ドルでSBI証券に入金すれば、為替手数料をかなり節約できます。

住信SBIネット銀行で手数料節約

あふろん
あふろん

今のところ米国EFTの定期買付サービスはSBI証券だけだね。(※)

こころん
こころん

ETFは頻繁に売買することもないから、自動積み立てしてくれると楽でええよな。

あふろん
あふろん

米国EFTの購入で掛かってくる手数料は『買付手数料』と『為替手数料』で…

こころん
こころん

で、為替手数料が住信SBIネット銀行の外貨積立を使ったら、1ドルあたり2銭と激安やねんな。

あふろん
あふろん

そう、SBI証券でETFを円建で買うと、1ドルあたり25銭だからね。

あふろん
あふろん

住信SBIネット銀行の外貨積立でドルにして、SBI証券にドルを入金して、ドルでETFを買うのが最安だよ!

こころん
こころん

なんかちょっと手間っぽいけど、手数料を少しでも節約したいなら、やる価値ありやな。

※記事更新時点

米国EFT積立お得!

聞いて分かる投資教室
2020年4月3日公開
米国ETFはSBI証券←住信SBI銀行が最もお得!

不完全な米国EFTの自動積立

住信SBIネット銀行の外貨積立は自動だし、SBI証券の米国EFT定期買付も自動。なのに、SBI証券へのドル入金が自動化できない!そこ、グループなんだから頑張ってよ…。

住信SBIネット銀行で外貨積立

外貨積立のドルをSBI証券へ入金

SBI証券で米国EFTの定期買付

コメント 記事に関する投稿はコチラ