取引量を表す指標『出来高』とは?トレードの盛り上がりから株価を予想

指標
Question

株式投資の出来高とは?

売買が成立した株数を表す指標が『出来高』です。投資家の注目が集まるほど、売買株数が増え、出来高も増加します。また、出来高は株価に先行して動く傾向があります。

業種別のトレンドを掴む

あふろん
あふろん

証券会社のアプリや銘柄情報ページには、必ず株価とセットで『出来高』が表示してあるよね。

こころん
こころん

やっぱり株価の方が大切だし、数字を見てもピンとこーへんから気にしてなかったなー。

こころん
こころん

出来高って株価に先行して動く傾向があるらしいよな。

あふろん
あふろん

投資家の注目が集って出来高が急増すると、買い需要が高まって、株価も上がる傾向とかね。

あふろん
あふろん

株価が上がった時に出来高が減ってきたら、今度は下落トレンドになるサインとか。

こころん
こころん

下落トレンド中に出来高が上がりだしたら、株価が一旦落ち着く傾向もあるらしいで。

こころん
こころん

売り切ってしまいたい投資家と買い戻したい投資家が殺到するから、そこで下落が止まるんやろなー。

あふろん
あふろん

この出来高と株価の動きを『逆ウォッチ曲線』ってゆーらしいから覚えとくと使えるかもね!

勝率を1%上げる出来高の小技集

草食系投資家LoK Re:
2021年7月15日公開
株式投資 出来高を活用した投資小技集!インジケータ・オシレータの活用法!投資の勉強

出来高は売買のタイミングになるか

今まで『出来高』を売買のタイミングとして使ったことは無かったです。売り時が下手な自分としては上昇トレンド後に出来高が下がったら一部利確…が理想的かもしれない。

出来高は売買が成立した株数

出来高は株価に先行して動く傾向

株価と出来高の逆ウォッチ曲線

コメント 記事に関する投稿はコチラ