【投資信託を選ぶ】NISA・iDecoで活躍『ONEたわらノーロード先進国』

投資信託・国内ETF投資
Question

ONEたわらノーロード先進国ってどんな商品?

アジア最大・日本最大の運用会社『アセットマネジメントONE』が提供する投資信託。日本国以外の先進国が投資対象となり、MSCIコクサイ・インデックス指数に連動する。多くの証券会社においてNISAやiDeCo口座でも取り扱つかわれている人気の商品。

商品名:ONEたわらノーロード先進国株式
運用会社:アセットマネジメントONE
投資対象:日本を除く先進国22ヵ国
組入銘柄数:約1,300銘柄
分配金率:0%
信託報酬:0.10989%
信託報酬+隠れコスト:0.152%


※2021年8月時点

日本以外の先進国に分散投資

あふろん
あふろん

日本以外の先進国に投資する比較的信託報酬料が低めの投資信託だね。

こころん
こころん
こころん
こころん

日本以外の先進国22ヵ国で、時価総額が高い順に約1,300銘柄の構成になってるらしいで。

あふろん
あふろん

国もある程度分かれてるし、1,300銘柄もあれば、なかなかの分散投資になるよね。

こころん
こころん

時価総額の高い順番に組み入れられとるから、半分以上は米国企業で構成されてるけどな。

あふろん
あふろん

iDeCoで投資するなら楽天証券が取り扱ってるよ。

こころん
こころん

米国は『楽天VTI』、先進国は『たわらノーロード先進国株式』、全世界は『楽天VT』って感じやな。

あふろん
あふろん

つみたてNISAもiDeCoも長期投資が前提だから、信託報酬料が低い投資信託を選ぶのは基本だね。

ほったらかしスタイルに最適

まるっと毎日1000円投資!!
2021年4月20日公開
【たわらノーロード 先進国株式】についてお話します①

ここ3年間の成長率は「米国>先進国>全世界」

最近までiDeCoで『ONEたわらノーロード先進国株式』を運用してました。3年間の成績を比較すると「+13.85%」、楽天VTIは「+16.10% 」、楽天VTは「+12.21%」と米国は強し…。

日本を除く22ヵ国の先進国

米国株が半分以上を占める

楽天VTや楽天VTIを適材適所に使い分け

コメント 記事に関する投稿はコチラ