自分に合った『小型株集中投資』のやり方!手堅い割安株と一獲千金の成長株

小型成長株・グロース株投資
Question

小型株集中投資でも狙う銘柄でリスクが変わる?

小型株でも長期的に安定した利益を狙う割安株と、爆発的な利益を狙いたい成長株。同じ小型株集中投資でも、この大きなリスクの違いを理解しておきたい。

2つの小型株集中投資

あふろん
あふろん

ハイリスク&ハイリターンで大勝負するなら、PER・PBRが割高でも『成長株』狙いかな。

あふろん
あふろん

しかも、時価総額100〜300億円くらいの小型企業。

こころん
こころん

時価総額が小さくなるほど、成長した時の株価上がりっぷりが凄いもんな。

こころん
こころん

急成長する前のYahoo!とか楽天みたいな企業を探し当てたら大金持ちやし。

あふろん
あふろん

逆にリスクを抑えるなら、小型株の中でも割安な『割安株』狙い。

あふろん
あふろん

業種によって違うけど、PER15倍・PBR1倍以下が目安になってくるかな。

こころん
こころん

同じ小型株集中投資でも狙う銘柄によって全然リスクが変わるから、その違いは理解しとけってことやな。

あふろん
あふろん

小型株集中投資×『割安』で一発逆転の億り人を目指すなら、最悪をゼロになってもいい余力資産でやらないとね。

性格に合った投資スタイルを選ぶ

中原良太
2020年12月9日公開
小型株集中投資の銘柄の見つけ方【性格別】

許容できるリスクで一攫千金を狙う

最近も小型株集中投資で資産が大きくなる瞬間はあれけど、引き際を間違えて、資産を溶かしてしままいました。同じ失敗は繰り返さず、一歩ずつ改善していきます。

小型株集中投資はハイリスク・ハイリターン

小型株集中投資×割安株はリスクを抑えがち

小型株集中投資×成長株は余力資産の範囲で

コメント 記事に関する投稿はコチラ