資産を増やす『小型成長株』の見つけ方!ユニークなビジネスモデルを探せ

小型成長株・グロース株投資
Question

小型成長株を探すポイントは?

長田淳司さんの『10万円から始めて資産を200倍にする小型成長株投資』で紹介されている5つの条件。『ビジネスモデルがユニーク』がポイントになりそうですね。

条件1:オーナー企業

条件2:上場10年未満
条件3:ビジネスモデルがユニーク
条件4:時価総額300億未満
条件5:増収増益

ユニークなビジネスモデル

こころん
こころん

小型で成長株ってことは、テンバガーも期待できる企業ってことやな!

あふろん
あふろん

オーナー企業とか上場してから若い企業ってゆーのは、小型株投資だと定番って感じだね。

あふろん
あふろん

で、長田淳司さん的には時価総額300億円以下を条件にしてるみたい。

こころん
こころん

あんま小さ過ぎる企業より、増収増益で成長過程にある段階の銘柄を狙うって感じなんやろなー。

あふろん
あふろん

条件の『ビジネスモデルがユニーク』ってのが見極め難しいよね。

あふろん
あふろん

他の企業が簡単に真似できない様な唯一のビジネスモデルってことかなー。

こころん
こころん

10年後も必要とされているビジネスモデルかってゆーのもポイントらしいで。

あふろん
あふろん

それだけ投資する企業のビジネスを調べて、事業の可能性をしっかり判断しないとダメってことだね。

会社員にもできる小型成長株投資

聞いて分かる投資教室
2021年4月17日公開
会社員にもできる小型成長株投資5つの条件

トップリーダーになれる企業へ投資

ビジネスモデルがユニークかの判断は難しい。でも、新しいことをやろうとしていたり、トップリーダーになれる企業に投資したい。きっと、そんな10倍株は光って見えるはず!

時価総額300億円以下の成長株

参入障壁を築けるビジネスモデル

10年後も社会に必要とされる企業

コメント 記事に関する投稿はコチラ