株式投資で勝つために多くの武器と戦術を揃えておくこと

投資の勉強

株式投資の武器と戦術

90年代のバブル相場、失われた20年と言われる停滞相場、2012年からのアベノミクス相場と、常に動く株式市場。その状況に合わせて最適な投資戦略を選択したい。
 
投資の基礎知識はもちろん、色んな投資商品やスタイルを知っている方が圧倒的に有利です。いかなる状況でも戦えるように、武器と戦術を揃えておきましょう。
あふろん
あふろん

株式投資の達人はみんな、知識の幅もスキルも高いよね。

こころん
こころん

そう!そんで、自分の得意な分野もしっかり持ってて、その経験値が人並み外れとるみたいな。

こころん
こころん

お笑いで一発屋芸人も凄いとは思うけど、ベテランのMC芸人はあらゆる技術持ってるもんな。

あふろん
あふろん

やっぱり、どんな場面でも対応できる知識やスキルは株式投資でもめちゃくちゃ大事。

あふろん
あふろん

バブルの波を乗りこなす戦術とか、暴落相場を乗り切るリスク管理とかね。

こころん
こころん

日本市場がまったくダメなら、米国株の経験が大事だし、株式以外の投資に移行するとかもやな。

こころん
こころん

資産が少ないときの攻め方と、資産を築いてからの守り方も、全然違う知識が必要やし。

あふろん
あふろん

自分の状況とか、株式相場の変化に合わせて、一番最適な武器と戦略が選べたら最強だからね。

こころん
こころん

後は、いざという時に使える自分の超得意技!その備えがある人こそ、株式投資の達人やな。

個人投資家が勝てない理由

上岡正明【MBA保有の脳科学者】
2021年1月31日公開
【保存版】なぜ94.2%の個人投資家は株で勝つことができないのか

達人にも一発屋にもなれてない現状

20年近くも株式投資をやっていたのに、知識もスキルもほとんど素人と変わらない状態が続いてました。2年前くらいから少しずつ勉強をして、色んな投資法を実践しています。

このブログとかTwitterも勉強の1つ。得意な投資スタイルだけじゃなく、色んな人の考え方を聞いて、自分なりにアウトプットしていくことが、自分の武器を増やす手段だと信じてます。

株式投資の武器と戦略を備える
状況や相場に合わせて選ぶ
自分の得意技を持っておく

コメント 記事に関する投稿はコチラ