株価指標『PBR』とは?PERとの違いや割安な企業と言える目安は

指標
Question

PBRはどんな指標?割安の目安は?

PBR(Price Book-Value Ratio)は株価純資産倍率。計算式は時価総額÷純資産、又は株価÷1株あたりの純資産(BPS)で、一般的に割安と言われる目安は1倍以下です。

PER PBR EPS BPS ROE ROA PSR PEGレシオ 配当性向 総還元性向 グレアム指数

株価指標のPBRを知る

こころん
こころん

PERもPBRも割安さを測る指標やけど、割安株を探すならPBRの方が良く使ってるかなー。

あふろん
あふろん

PERは毎年の利益に対しする割安さだけど、PBRは企業の資産に対して計算される指標だからね。

あふろん
あふろん

企業の「資産」を本来の価値より安く買う!..って考えると、まさにPBRが割安指標な感じがする。

こころん
こころん

ただ、PERもそうだったけど、PBRも割安ならお買い得ってわけでもないから注意やな。

こころん
こころん

株価が企業の資産より低く評価されてるとゆーことは、投資家からは期待されてないってことやし。

あふろん
あふろん

まずはPBR1倍以下で絞り込んで、その中から自分なりに期待できる企業を探すくらいがいいのかもね。

あふろん
あふろん

基礎的な指標は一通り頭に入れておけば、そこから応用できるし、自分なりの使い方が見つかるかもよ。

こころん
こころん

リーマンとかコロナショックみたいに市場全体が暴落したら、期待の銘柄が低いPBRで買えるチャンスやで。

使わなくても理解する事は大事

【公式】Zeppy投資ちゃんねる
2019年10月30日公開
【株の基本】PBRを理解する3つのポイント!ぶっちゃけ使わなくてもいい!?【株価指標】

バリュー株投資はPERよりPBR

バリュー株投資家はPERよりPBRを重視するそうです。今まで教科書どおりにPER15倍/PBR1倍以下をセットでスクリーニングしていたけど、割安な有望株を逃していたかも…。

PBRは資本に対する割安さを測る指標

バリュー株投資家はPERよりPBR

割安銘柄を絞り込んでから期待の企業を探す

コメント 記事に関する投稿はコチラ